富士フイルムホールディングス

「富士フイルム シニア チャンピオンシップ2020」開催中止について

ニュースリリース

2020年9月15日

富士フイルムホールディングス株式会社(社長:助野 健児)は、茨城県稲敷市の江戸﨑カントリー倶楽部で開催を予定していたPGAシニアツアー「富士フイルム シニア チャンピオンシップ2020」(11月5日~7日)の中止を決定いたしました。

日本国内では新型コロナウイルスの感染拡大がまだ収束していない中、公益社団法人日本プロゴルフ協会(以下PGA)をはじめとした関係者と慎重に協議を重ねた結果、ギャラリー・選手・ボランティアなど大会に関わる皆さまの健康、安全の確保を第一に考え開催中止といたしました。大会を楽しみにしてくださっていたゴルフファン、ボランティア、ならびに開催に向けて準備をしていただいた関係者の皆さまには、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、大会の賞金の一部を、新型コロナウイルスの影響下で特に困難な状況にあるひとり親家庭への直接支援(食料提供等)を行っている団体や、子どもたちに食事と居場所を提供する子ども食堂等の団体に寄付するほか、小学校への除菌製品の寄贈に活用いたします。

富士フイルムグループでは、新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るう中、トータルヘルスケアカンパニーとして、「予防」・「診断」・「治療」のそれぞれの領域で新型コロナウイルスと闘い、世界中の人々の健康を守るために挑戦し続けていきます。

【大会概要(開催中止)】

大会名称

富士フイルム シニア チャンピオンシップ

日程

2020年11月5日~7日

会場

江戸﨑カントリー倶楽部(茨城県稲敷市)

お問い合わせ

大会に関するお問い合わせ

「富士フイルム シニア チャンピオンシップ」大会事務局

(平日10:30~18:00)

支援・寄贈に関するお問い合わせ

富士フイルムホールディングス株式会社
コーポーレートコミュニケーション部 宣伝グループ

  • * 記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。