富士フイルムホールディングス

CSR活動報告│新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への取り組み

写真による“おうち時間”の楽しみ方を提案

家族をつなぐ“チェキプリント”専用アプリに新機能追加

新機能「Sketch, edit & print」では、スマホで撮影した画像の中から手書きの文字やイラストなどをタップするだけで抜き出せ、スタンプのように別の画像と合成してチェキプリントにできる

富士フイルムは、スマホで撮影した画像をチェキプリントにできるだけでなく、複数人でも楽しむことができる「遊べる」スマホプリンター「instax mini Link」の専用アプリに、新機能「Sketch, edit & print」を搭載しました。専用アプリにより、日常の写真に少し工夫を加えた特別なチェキプリントを作ることができるため、家族や親しい人と共に過ごす“おうち時間”をもっと楽しく、もっと充実させることができます。

新しい生活様式で家族と過ごす時間が増える中、家族との思い出をカタチにし、共有できる写真のチカラが再認識されています。富士フイルムグループは、「写真は、家族を、笑顔にする。」という想いを胸に、写真本来の価値を今後も世界中で伝え
ていきます。