富士フイルムホールディングス

CSR視点からの検索

GRI項目での検索([GRI 300]環境)

GRIサステナビリティ・レポーティング・スタンダードを参照しています。

指標 掲載場所 マネジメント編 SVPストーリー編
301-1 使用原材料の重量または体積 2020年度実績概要>マテリアルフロー P.54[PDF] -
301-2 使用したリサイクル材料 2020年度実績概要>マテリアルフロー P.54[PDF] -
使用済み製品の有効利用 P.68-69[PDF] -
301-3 再生利用された製品と梱包材 使用済み製品の有効利用 P.68-69[PDF] -
指標 掲載場所 マネジメント編 SVPストーリー編
302-1 組織内のエネルギー消費量 エネルギー消費量データ P.65-66[PDF] -
302-5 製品およびサービスのエネルギー必要量の削減 環境配慮設計の成果 P.74[PDF] -
指標 掲載場所 マネジメント編 SVPストーリー編
303-1 共有資源としての水との相互作用 水資源の有効活用 P.69-70[PDF] -
水リスクへの対応 P.71[PDF] -
水に関するステークホルダーとの協働 P.72[PDF] -
303-2 排水に関連するインパクトのマネジメント 汚染物質の管理 P.81[PDF] -
303-3 水源別の取水量 水資源の有効活用>2020年度 取水量/排水量/原単位 P.70[PDF] -
303-4 排水 水資源の有効活用>2020年度 取水量/排水量/原単位 P.70[PDF] -
303-5 水消費 水リスクへの対応 P.71[PDF] -
指標 掲載場所 マネジメント編 SVPストーリー編
304-1 保護地域および保護地域ではないが生物多様性価値の高い地域、もしくはそれらの隣接地域に所有、賃借、管理している事業サイト 事業活動におけるリスク評価 P.82[PDF] -
304-2 活動、製品、サービスが生物多様性に与える著しいインパクト 事業活動におけるリスク評価 P.82[PDF] -
304-3 生息地の保護・復元 活動 P.82-83[PDF] -
指標 掲載場所 マネジメント編 SVPストーリー編
305-1 直接的な温室効果ガス(GHG)排出量(スコープ1) 2020年度実績概要>マテリアルフロー P.54[PDF] -
気候変動対策関連データ P.63-64[PDF] -
305-2 間接的な温室効果ガス(GHG)排出量(スコープ2) 気候変動対策関連データ P.63-64[PDF] -
305-3 その他の間接的な温室効果ガス(GHG)排出量(スコープ3) 気候変動対策関連データ P.63-64[PDF] -
305-5 温室効果ガス(GHG)排出量の削減 気候変動対策関連データ P.63-64[PDF] -
305-6 オゾン層破壊物質(ODS)の排出量 フロン類・揮発性有機化合物(VOC)の排出 P.79[PDF] -
305-7 窒素酸化物(NOx)、硫黄酸化物(SOx)、およびその他の重大な大気排出物 汚染物質の管理 P.80-81[PDF] -
指標 掲載場所 マネジメント編 SVPストーリー編
306-2 廃棄物関連の著しいインパクトの管理 廃棄物削減と資源の有効利用 P.67-68[PDF] -
使用済み製品の有効利用 P.68-69[PDF] -
306-3 発生した廃棄物 廃棄物削減と資源の有効利用 P.67-68[PDF] -
306-5 処分された廃棄物 廃棄物削減と資源の有効利用 P.67-68[PDF] -
指標 掲載場所 マネジメント編 SVPストーリー編
307-1 環境法規制の違反 2020年度実績概要>環境法規制への対応 P.55[PDF] -
指標 掲載場所 マネジメント編 SVPストーリー編
308-1 環境基準により選定した新規サプライヤー 調達における方針と体系 P.43-45[PDF] -
サプライチェーンにおける環境の取り組み P.48[PDF] -
308-2 サプライチェーンにおけるマイナスの環境インパクトと実施した措置 サプライチェーンにおける環境の取り組み P.48[PDF] -